【コンシェルジュコラム】#1 梅雨の気分を明るくする香りアイテム

2018.6.1  /  INFORMATION

ニュウマンのコンシェルジュが、
本当にご紹介したい魅力をお届けする
コンシェルジュコラム
今月から毎月テーマに合わせてお届けします。
初回、6月のテーマは香り
初夏から梅雨、梅雨から夏へ移りゆく今。
湿気や暑さで不快指数の高い日も
癒しの香りで気分を上げられる自分に合う
香りを探す方も多い季節のようで、
香りアイテムのお問い合わせも急増します。
 
ニュウマンでも数多くの香りアイテムが
ありますが今回ご紹介するのは
3F エストネーションで取扱いのある
日本のフレグランスブランド
TOBALI(トバリ)」
皆さまご存知でしょうか?
日本のブランドでは珍しくその魅力を認められ
仏老舗百貨店プランタンでも
人気を集めた世界でも評価されるブランドです。
容器が美濃焼だったり、箱に使われている和紙が
献上品に巻かれていた由緒あるものだったりと、
細部までこだわりの限りが尽くされていて、
店頭ではお伝えしきれないので、
この機会にご紹介します。
 

香りのこだわり
400年以上の歴史あるお香のお店と開発した、
日本らしい優しい香りが特徴です」
とのご案内通り、どれも優しくふわっと香る
どこか奥ゆかしい香り。
「これは実は織田信長をイメージした
 香りなんですよ!」
「え!意外にセクシーな香り!」
「こっちは花魁の香り、こっちは能、
 こっちは歌舞伎で…」
どれも言われてみると何となく絵が浮かぶので、
ただ良い香りを選ぶよりそのストーリーを知ると
より楽しめ、香りに親しみが持てます。

ちなみにフレグランスの選び方は、
まずは店頭に置いてあるムエット(試香紙)で
ラストノートを香ってみて、気に入ったものは
改めてプッシュしてファーストノートを香る。
どちらも気に入った物が運命の香水とのこと…。
 
家でゆっくり癒されるなら
また違う香りのラインナップで、
和蝋燭の職人が手作業で作り上げるキャンドル
お勧め。炎の揺らぎをぼーっと眺めて、
お気に入りの香りに包まれると、
1日の疲れも緩んで溶け出していきます。
ショップ入口近くで毎日音楽を届けている
ムードメーカーのフレンチブルドッグの奥が
フレグランスやコスメのエリアです。
6月中は2Fインフォメーションでも
香りを楽しめますのでぜひお立ち寄りください。
 

エストネーションには、今回のような珍しく、
新しいものが好きなオシャレな方が、
エストネーションならではの変り種
よく探しにいらっしゃるそうです。

オシャレで足を踏み入れるのに
少し緊張してしまいますが、一歩踏み出すと
まだ出会ったことのない素敵なアイテムや、
オシャレなアドバイスを沢山ゲットできる
エストネーション。
6月から、夏のリゾートにピッタリな、
TOM FORD(トムフォード)の
サングラスのポップアップもございますので、
オシャレが揃う3F エストネーションに
是非お立ち寄りください!



エストネーション インスタグラム: ESTNATION_SHINJUKU
TOBALI(トバリ)
★アロマキャンドル \7,200+税 / 約60時間使用可能
★オードパルファム \12,000 +税 / 50ml
 
コンシェルジュ担当:斎藤・山中