【コンシェルジュコラム】#21 日常をセンスアップする贈り物を

2020.2.2  /  INFORMATION

ニュウマンのコンシェルジュが、
今 本当にご紹介したい魅力をお届けする
コンシェルジュコラム
 
2月のテーマは
「日常をセンスアップする贈り物を」

年が明け、あっという間に1月が過ぎ、
気付けばもう2月ですね。
ぐっと気温が下がり冷え込む毎日が続きます。
くれぐれもご自愛ください。
 
さて、2月のイベントといえば
皆さまは何を思い浮かべますか?
私は真っ先にバレンタインを思い浮かべます。
1月下旬ごろから少しずつ、
インフォメーションでもバレンタインギフトに
関するお問い合わせを頂いています。
チョコレートはもちろん、
併せて贈れるようなギフトアイテムを
お探しの方も多くいらっしゃいます。
 
そこで今回のコラムでは、
今年のバレンタインギフトに是非おすすめしたい
1Fファイブイズムバイスリーのアイテムを
いくつかご提案させて頂きます。
 
ファイブイズムバイスリー ニュウマン新宿店
は、昨年の9月4日にオープンして以来、
女性はもちろん、男性からのお問い合わせも多い
人気のショップです。
 
「メイクを通して自由に自己表現をしよう」
というコンセプトがあり、扱っている
メイクアップアイテムは全てユニセックス。
実際に、よくショップをご利用いただく
お客さまも、20~30代の男性(大学生から
サラリーマン、オシャレに敏感な美容師さん
など)から、ニュウマン世代の女性のお客さま
まで様々だそう。
 
それでは、前置きが少し長くなって
しまいましたが、ギフトにおすすめしたい
アイテムをご紹介させて頂きます。
 
まずは、MEN'S NON-NOの
メイク部門 美容大賞を、
VoCEメンズコスメアワードの
ベースメイク部門 第一位を獲得した
「ネイキッドコンプレクション バー」を
ご紹介いたします。
下地なしでも使用できるバータイプの
ファンデーションは、片手でスルッと手軽に
塗ることができ、瞬時に健康的な印象肌へ
仕上げてくれます。様々な肌色の人に自然に
フィットするよう、色は全15色も展開!
こちらのアイテムを目的にご来店の男性も
多いそうです。
しかしながら、15色も揃っていると
「あの人には一体、何色が合うんだろう…」と
ギフトにするには悩んでしまいそう。
 
そこで、次におすすめしたいのは
「ゲームフェイス カモキット」です。
肌にのせると限りなく透明に近い
フェイスパウダーで、どんな肌色にも
自然になじんでくれます。
これなら色で悩まないですね。
皮脂やテカリを抑えてくれるこちらのアイテムは
朝一度つけるだけでサラサラの状態が長持ちする
優れもの!ブラシでサッと塗ることができるので
誰でも簡単に使えそうです。

続いて、ニュウマン新宿店の
バレンタインリーフレットにも掲載の
「ステイ トゥギャザー カラーワックス」を
ご紹介いたします。
ワックスでスタイリングをしつつ、
髪色も気軽に変えることができる遊び心のある
アイテムは、その日のファッションや気分で
使い分けたい、楽しいアイテムです♪
カラーは、使いやすそうなブロンド、
挑戦してみたいブルーとボルドーの全3色。
休日のオシャレも盛り上げてくれそうです!

最後におすすめしたいのは
「コバート コマンダー」。
爪切り、爪やすり、ハサミなど…
ふとした時に使いたい、あると便利な
全8ツールが搭載されたアイテムです。
道具メーカー ビクトリノックスとの
コラボレーションアイテムで、
スタイリッシュな見た目だけでなく、
使いやすさと機能性も備えたこだわりの逸品は
ギフトにもピッタリではないでしょうか。
カッコイイ缶に入っていて見栄えもしますね!
身だしなみグッズとして是非おすすめしたい
素敵なアイテムです。
 
いかがでしたか?
気になるアイテムはありましたでしょうか。
どのアイテムもギフトにピッタリですので、
是非一度、ファイブイズムバイスリー
ニュウマン新宿店へ実物を見にいらして
みて下さいね。
ご紹介したアイテム以外にも、試してみたくなる
アイテムが揃った楽しい空間です。
スタッフさんも気さくで親しみやすく、
リピーターが多いのも頷けます。
 
贈る相手のことを考えながらギフトを選ぶ時間は
とても楽しく幸せな時間ですよね。
今回のコラムが少しでも
ギフト選びの参考になったら嬉しいです。
また、ニュウマン新宿店にご来店の際には、
店頭のバレンタインリーフレットも
是非お手に取ってご覧下さいませ。
各ショップのこだわりの商品が多数掲載
されているので、ギフト選びがもっと
楽しくなるはずです♪
 
それでは、今年のバレンタインが皆さまにとって
特別なものになりますように…。


コンシェルジュ担当:向川


*コンシェルジュコラム バックナンバー*
#20 1年の始まりを素敵なレストランで