【コンシェルジュコラム】♯17他の誰とも被らない自分だけの香り

2019.11.1  /  INFORMATION

ニュウマンコンシェルジュが
今、本当にご紹介したい魅力をお届けする
コンシェルジュコラム
 
11月のテーマは
「他の誰とも被らない自分だけの香り」
 
皆様は、お洋服を衣替えするように、
香りも季節によって変えていますか?
夏はネロリやレモン、ベチバー(緑の香り)
などのさっぱりとした香り、
冬はバニラやアンバーなどの甘い香りなど、
その時の気分、季節によって、
香りを変える方も多いのではないでしょうか?
 
今回ご紹介するのは、
2Fインフォメーション横にある
ノーズショップです。
ショップコンセプトは、
「他の誰でもない、あなたの鼻が主役のお店」
大量生産されたありきたりの香りでは
満足できないワガママな鼻のために
約250種類以上の、香水を取り扱っています。
 
新宿、銀座、池袋に店舗があり、
中でも新宿店は他店に比べ、
商品のラインナップも多く、
新宿でのみ取り扱うブランドもあるそう。
またノーズショップのフラッグシップ店である
新宿は、他の店舗に比べスタンダードな
アイテムを取り揃えているので、
新宿店をスタート地点とし、2号店、3号店と
順に回って頂くのもおすすめ。
 
店舗によって店内の雰囲気が違っていて、
銀座店は、高級感のあるゴールドをメインに
煌びやかな雰囲気に圧倒されます。
池袋店は、ポップで若いお客さま向け、店内の
至る所に文字がちりばめられているのが
不思議な空間。
そしてニュウマン店は、ほかの店舗に比べると 
シンプルでシルバーを基調とした
店内が印象的です。
 
ノーズショップのスタッフさんは普段
・250種類以上ある香りから、お客さまの直観を信じ
て、楽しみながら香りを選んでいただくこと
・ストーリー性の強い香水も多く、お客さまの主観を
大切にしながら黒子のように香りを選ぶお手伝いをする
ことなどを心がけてお客さまと
お話しされているとのこと。
 そこでスタッフさんに、
私も香りの選び方を伺ってみました。
ノーズショップは男女ともに、20~40代の
お客さまのご来店が中心で、自分のイメージに
合うものや、出会ったことのない香りを探しに
来てくださるそうです。
珍しい香りが多く、自分だけの特別な香りとして
購入されるそう。
 
ここでシチュエーション別におすすめの香水を
伺ってみました。
 

「デートシーン」写真左
アゴニスト/ホワイトライズ\20,350
こちらは日常でも使いやすい
石鹸のような香り。
チュベローズ、ヘリオトロープといった
異性を魅了する香料や、可愛らしいラズベリー、
柔らかく持続性のある
バニラが含まれているもの。
 
 
「お仕事中に」写真右
ラボラトリオオルファティーボ/ニードユー
30ml \7,000、100ml \17,000
ムスクを主体とした香りで
肌の一部になったかのように優しく香ります。
付ける人のPHによって香りが
変わる点も面白いですね。
ふとした時に、ムスクが柔らかく香り、
仕事の緊張をほぐします。
 
 
ノーズショップには香水の紹介をしている
カードがあり、このカードも見て頂きたい
ポイントの一つです。

海外から香水を輸入しているため、
香りの説明ももちろん英語。
英語から意味を解釈し、考えているそうです。
言葉選びがとてもステキなので、
お客さまにも好評なのだとか。
 
またノーズショップさんのツイッターには、
各店舗のスタッフさんが一日ひとつ、
素敵な言葉と共に香水の紹介を行っています。
ぜひ、覗いてみてはいかかでしょうか?
 
 
香りの冬支度をする際は、
ニュウマン2Fノーズショップさんに
足を運んでみませんか?
 
自分だけのお気に入りの
香りが見つかりますように。
 
みなさまのご来店をお待ちしております。
コンシェルジュ担当:小林

*コンシェルジュコラム バックナンバー*
♯17 1年中とびきり美味しいいちごスイーツが楽しめるお店