NEWoMan ART wall. vol.15 山口はるみ with NANZUKA

2018.12.26

第15回目の「NEWoMan ART wall.」は、NANZUKAのご協力のもと、コラボレーターにYOSHIROTTENを迎え、山口はるみのオリジナルコラージュを展示します。

1970年代に入り、これまでとは違った新たなライフスタイルを求める女性たちは、山口はるみが描く凛と生きる女性たち” Harumi Gals”を強い共感を持って受け入れ、山口は一躍時代を象徴するアーティストになりました。
近年、山口のエアブラシを使った作品は海外での展覧会に招かれるなどの高い評価を受け、新たなファンを獲得し続けています。

今回の展示では、コラボレーターであるグラフィックアーティスト/アートディレクターのYOSHIROTTENが、雪のイメージを織り交ぜながら、冬の季節を凛と過ごす”Harumi Gals”をコラージュしています。

画像:©︎Harumi Yamaguchi, ©YOSHIROTTEN

山口はるみ Harumi Yamaguchi

松江市生まれ、東京芸術大学油画科卒業。西武百貨店宣伝部デザインルームを経て、フリーランスのイラストレーターとして、劇場、映画館、ミュージアム、レストラン、そしてアパレル店舗を融合したPARCOの広告制作に参加。1972年よりエアブラシを用いた女性像を描く。近年、山口の作品は、2018年Nottingham Contemporary(イギリス)「The House of Fame」、2017年Centre
Pompidou-Metz(フランス)「Japanorama. A new vision on art since 1970」、2016年PARCO MUSEUM個展「Hyper! HARUMI GALS!!」(東京)といった展覧会で国内外の美術館でも発表されている。 パブリックコレクションとして、Museum of ModernArt(ニューヨーク)、M+(香港)、CCGA現代グラフィックアートセンター(福島)などに作品を収蔵。

期間:2018年12月26日(水)~2019年2月3日(日)
場所:NEWoMan ART wall. (新宿駅ミライナタワー改札横)